中心線やマスなしでも、まっすぐな線書けますか?【美文字講座受講者Before→After掲載♪】

東京・銀座にてペン字・筆ペン・書道教室を

開いています。

美千(びせん)・講師の

藤倉千裕(ふじくら ちひろ)です。

 

突然ですが、まっすぐな線って書けますか?

ペン字教室にある程度通っている生徒さんでも

 

まっすぐな線を引くのは苦手~とおっしゃいます。

また、人間左右の身体のバランスがあり個人差で変わってくるとおもいます。

昨日のお教室レッスンでも、

生徒さんによって、または書いている字によって

左に寄りでしたり、右よりでしたり少なからずありますよね。

 

また、字がきれいにある程度かけるようになってきたかたは

全体のバランスをみて書けるようになると

もっと、美しい字を習得できます。

 

例えば、こちら

美文字講座・女性の身だしなみ編の生徒さん。

美文字教室・女性の身だしなみ編の受講内容

結婚式招待状のご返信です。

ビフォーです。

マスがあると、バランスがとりやすいと思います。

ひらがなの【ます】漢字の【結婚の〝結〟】【出席の〝出〟】を添削いたしました。

 

マスなしのアフターです。

ビフォーに比べて字がきれいに書けています。

 

マスもなけれな中心線もありません。

そんなときに、まっすぐな線を書くコツは?

 

見えますか?♪

このように、書きはじめに、一度ペン先をいれましょう!

書きはじめにペン先を入れることで、しっかりとした線が書けます。

【たて】右側をご覧ください。

こちらは、そのままペン先を下に引いただけの線です。

ふらつきがありますよね!

比較するとまっすぐな線とそうではない線を解りやすいとおもいます。

コピー用紙やノート・チラシの裏にでも練習してみてくださいね♪

 

ひとつの線が文字となります。

美しい千からはじめてみませんか?

◎美文字講座

◆最新のレッスンスケジュールはこちら

~美文字になれるレッスン~

東京・銀座の書道ペン字筆ペン教室 美千

藤倉千裕