生徒さんが書いた一筆箋です♪ ペン字レッスンに10回以上通っていただきました!

東京・銀座にてペン字・筆ペン・書道教室を開いています。美千(びせん)・講師の藤倉 千裕(ふじくらちひろ)です。

 

ペン字コース受講の生徒さんが書いた、一筆箋です。

継続的に10回以上通っていただいています♪

掲載が遅くなり、すみません~。

なんとこちらの生徒さん、

初回はひらがな あいうえお からはじめました。

今では、一筆箋をきれいに書けるようになりましたよね~

わたしもとっても嬉しいです♡

 

|一筆箋とは?

一筆箋とは縦18センチ×横8センチほどの短冊型の細長い便箋のことです。

便箋と比較すると、文字を書くスペースは5分の1ほどです。

「文字をたくさん書かなければならない」

「便箋の空白を埋めるのが大変」

「書くのに時間がかかりそう」といった心配は必要がありません♪

便箋に慣れていないひとも、一筆箋なら気軽に書くことができますよ♡

|どんな時に?

日常生活において、また仕事の場面において。

自分以外の「だれか」と物をやりとりするときには、

いつも一筆箋を使いましょう。

・仕事で商品や必要書類、請求書や資料を発送する時

・母の日、父の日、贈り物をするとき

・借りていたDVDや書籍を返すとき

|最後に♡

想像してみてください。ビジネスシーンにて

取引先の会社から資料が届きました。

中を開けてみると、

そこにやわらかな風合いの一筆箋でひと言

「いつもお世話になり、ありがとうございます」とありました。

それを見た瞬間、「うれしいなぁ」「ありがたいなぁ」などと感じて、

相手に対してもっと信頼する気持ちが生まれませんか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆美文字講座

~美文字になれるレッスン~

東京・銀座の書道ペン字筆ペン教室 美千

藤倉千裕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL